MENU
”ファンくる”の紹介登録 300円→400円分にポイントアップキャンペーン中♪(2022年12月31日まで)

【鹿児島】秘湯『霧島新燃荘』で日帰り混浴温泉に初挑戦!

霧島新燃荘
URLをコピーする
URLをコピーしました!
mimi

こんにちは!mimi(@totokiki_house)です。

先日、3年ぶりくらいに九州旅行へ行き、混浴露天風呂に初挑戦しました。

夫婦ともに温泉が大好きなのですが、一緒に行っても、お風呂がバラバラで、ちょっぴり寂しいですよね。

混浴は、一緒にお風呂に入りながら、景色や泉質の感想をその場で共有できるので、すっかりハマってしまいました。

今回は、鹿児島旅行の目的の1つでもあった、”秘湯番付で西の大関”に選ばれた新湯温泉『霧島新燃荘』を紹介したいと思います。

混浴だけではなく、女湯もあるので、安心してくださいね!

こんな方におすすめの記事です!
  • 混浴ってどんな感じ?
  • 混浴温泉に初挑戦してみたい
  • 霧島新燃荘に行ってみたい
  • 鹿児島のおすすめの温泉が知りたい
温泉大好き!
目次

新湯温泉『霧島新燃荘』

霧島新燃荘の入口
新湯温泉『霧島新燃荘』
■住所 〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3968
■TEL 0995-78-2255
■定休日 火曜日
■駐車場 有(50台)
■日帰り入浴 600円 8:00-19:00
         (18:00受付終了)
■単純硫黄泉(硫化水素型)
■HP 公式ホームページ
※この記事は、2022年3月訪問時の情報です。
詳細事項は、公式ホームページでご確認ください。

新湯温泉『霧島新燃荘』は、霧島温泉郷の一つで、標高920m、新燃岳麓に位置する秘湯です。

民営国民宿舎で、宿泊することもできます。

場所は、鹿児島空港から車で約40分、霧島神宮から20分の距離にあります。

受付が18:00までだったので、鹿児島空港で予約していたレンタカーに飛び乗り、直行しました。

山道を走っていると、道路脇からモクモクと煙が。

mimi

この煙を見ると、温泉に来た感じがしますね。

新燃荘へ向かう山道で温泉が湧いていて、煙が上がっている
新燃荘へ向かう山道で温泉が湧いていて、煙が上がっている

山道を走っていると、大きな看板があります。

”秘湯西の大関”と書かれた霧島新燃荘の大きい看板
トト

すごく分かりやすいね!

この看板が見えると、左折して400mほど走ると到着です。

ここからは、少し道が狭いので、対向車が来ると、ちょっとドキドキしながらの運転となります。

幸いにも、行きも帰りも対向車がなく、一安心。

新湯温泉と刻まれた岩

外観からも秘湯っていう感じがしますね。

目の前の川は、水が白く濁っています。

もうこの辺りは、硫黄の匂いでいっぱいです。

霧島新燃荘の前に流れる川
霧島新燃荘の前に流れる川

建物の向かいにある駐車場に車を停めて、目の前の橋を渡ると、右側の建物の1階に受付があるので、まずは、そこで支払いをします。

脱衣所にはロッカーがないので、貴重品は、受付で預かってもらえます。

霧島新燃荘の温泉への入口

支払いを終えて、建物の外に出ると、正面に、温泉に続く階段があります。

階段の途中で、露天風呂に入られている方が見えます。

mimi

目が合ってしまって、なんだか恥ずかしい!

階段を下りていくと、左に男湯、その奥に女湯があり、それぞれに内湯があります。

通路の一番奥に、混浴の露天風呂があります。

脱衣所には、入浴は30分まで!』と書かれた注意書きがあります。

硫化水素を多く含んでいるため、30分以上長く入浴すると、中毒を起こす場合があるそうです。

mimi

時間厳守です!

まずは、内湯から。

入って、右側に洗い場があり、左側にはかけ湯があります。

少し青みのある乳白色のお湯で、すごく濃厚そうな感じです。

結構というか、かなり熱いです。

5分ほどで、汗ダクになったので、勇気を出して、混浴露天風呂へ行ってみることに。

混浴用のオレンジ色のバスタオルが何枚かかけられていますので、体にしっかりと巻きます。

mimi

使いまわしなので、濡れていて、めちゃくちゃ冷たいです。涙

バスタオルの大きさは、160センチの私がひざ上くらいまで隠れるほどなので、安心感があります。

内湯から混浴露天風呂へつながるドアを開け、露天風呂へ続く階段を下りながらしゃがみつつ、お湯に浸かります。

階段も見えないように、両側が壁で隠されているので、安心です。

勇気を出して行ったものの、露天風呂にいたのは、旦那さん1人。

mimi

私の勇気、返して…!笑

霧島新燃荘のパンフレット
撮影禁止なので、霧島新燃荘のパンフレットの写真です。

周りは岩で囲まれていて、解放感がある露天風呂です。

温度は少しぬるめですが、内湯が少し熱かったので、ちょうどよかったです。

女湯から露天風呂に入った先にある岩の間から、温泉が出ていて、そこのお湯は結構熱かったです。

温泉が流れているところの岩が真っ白になっていて、硫黄が濃いことがわかります。

しばらくすると、男性のグループ4~5人と、学生の女の子が入ってきました。

にごり湯なので、お湯に浸かっていれば、混浴といっても、まったく気になりません。

勇気が必要なのは、入るときと出るときのみ。

新燃荘は、女湯からの出入口に壁があるので、初心者にはうれしい配慮ですね。

しゃがんで歩いてしまえば、全く問題なしです!

時間をしっかりと守り、30分ほどで、お風呂から出ました。

お風呂からあがっても、長時間ポカポカが続いていて、お肌もツルツルに。

しばらくは硫黄の匂いが染みついて、翌日も、車の中は硫黄臭でいっぱいでした。

温泉からの帰り道、野生の鹿が川へ下りてきました。

驚かさないように、ゆっくりと車を路肩に停めて、そぉっとドアを開けて、写真撮影。

道路の向かいには、他にもたくさんいたので、この辺りでは、普通の光景なのかもしれないです。

霧島新燃荘からの帰り道で遭遇した鹿
霧島新燃荘からの帰り道で遭遇した鹿
霧島新燃荘からの帰り道で遭遇した鹿
mimi

か、かわいい…♡お尻が、真っ白でもふもふしてます。

効能

霧島新燃荘の温泉の効能

霧島新燃荘は、明治時代創業の湯治宿で、昔から諸病に効能ありと、湯治に訪れる方も多かったようです。

湯治(とうじ)とは…病気や治癒を目的として、温泉や薬湯に浸かること。

泉質は、単純硫黄泉(硫化水素型)で、効能はこちらになります。

  • 慢性皮膚炎
  • 切り傷
  • 神経痛
  • 筋肉痛
  • 関節痛
  • 五十肩
  • 運動麻痺
  • 関節のこわばり
  • 打ち身
  • くじき
  • 痔疾
  • 冷え性
  • 病後回復
  • 疲労回復
  • 健康増進
mimi

冷え性の方にぴったりです!

混浴であったら便利なもの

温泉に入っている猿たち

真っ裸で入るのは、ちょっと難易度大ですよね。

霧島新燃荘は、バスタオルが備え付けであるので、助かりました。

場所によっては、備え付けのバスタオルが小さくて、丈がめちゃくちゃ短い場合もあるので、混浴露天風呂では、湯浴み着がおすすめです。

mimi

私も旅行前に買っておけばよかった~!!

ひざ丈なので、安心です!

衛生上の問題などで、湯浴み着はマナー違反とされているところがあります。
着用する場合は、必ず事前に許可を取ってから、使用しましょう!

まとめ

霧島新燃荘からの帰り道で遭遇した振り返っている鹿

いかがでしたか?

霧島新燃荘は、混浴といっても、初心者にはうれしい配慮がされていて、すごく入りやすかったです。

初挑戦には、ピッタリ!

なにより、泉質がすごく良くて、お肌がプルンプルンになりました。

この旅№1の泉質だと言っても、過言ではありません。

体の芯から温まることができ、長時間ポカポカしていまいた。

翌日もお肌はすべすべで、ずっと自分の足や腕をさすってました。笑

mimi

気持ちいい~!

家が近いと、毎日入りたいほどです。

飛行機・車での移動の疲れも吹っ飛びました。

鹿児島に旅行される方は、ぜひ一度、立ち寄ってみてくださいね!

トト

野生の鹿ちゃんにも会えるかも!

鹿児島で遊ぶなら、お得なクーポンをチェック!

→ 鹿児島県のお得な遊び予約サイトのクーポン一覧を見てみる!

霧島温泉の宿泊プランをチェック!

霧島温泉の宿泊プランを見てみる
キキ

最後まで見ていただいて、ありがとうございます。

\ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると嬉しいです/

霧島新燃荘

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
目次
閉じる